選挙 開票速報・開票結果・情勢出口調査を随時更新

市議会議員選挙など開票速報・開票結果・立候補者の情勢

新庄市長選挙 開票結果速報2019 情勢予想と出口調査・立候補者と当選者

 

ここでは山形県新庄市長選挙2019の投開票の結果((2019年9月8日投開票)を開票速報・開票結果としてお知らせし、立候補者名一覧と公約、定数や当選者落選者の得票数・最新の出口調査や選挙情勢、選挙投票率などについて随時情報を更新していきます。

今回の新庄市長選挙の立候補者は4選を目指す現職の山尾順紀氏(67)、新人で元市議の小関淳氏(63)の無所属2名となっています。

新庄市長選挙|2019年の開票結果・開票速報情勢・NHK最新出口調査情報など

新庄市長選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第、随時こちらに記載していきます。

尚、投開票は即日行われますので、選挙管理委員会事務局の開票速報並びにNHKなどによる最新の出口調査情報を今しばらくお待ち下さい。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
当選 9,187 山尾 順紀 67 無所属 新庄市
やまお じゅんき
  9,132 小関 淳 63 無所属 自営業、元市議
こせき あつし

 

新庄市長選挙|2019年の立候補者の公約や経歴

新庄市長選挙2019の立候補者と掲げる主な公約・政策主張は以下のとおりです。特に地元有権者の方は、今後自分たちの生活に影響を与える人物となりますので、どのような公約を掲げているのか確認しておきましょう。

山尾 順紀(やまお じゅんき)の経歴やプロフィール

主な主張・公約(マニフェスト)

  • 正看護師養成学校はふるさと創生の挑戦
  • 子ども食堂への支援、3歳・5歳児検診の検討
  • 雪害への対策強化
  • 高規格道路の整備促進と「まゆの駅」開設
  • 農業所得の拡大に向け、園芸作物への支援拡充

 

  

小関 淳(こせき あつし)の経歴やプロフィール

  • 生年月日:1956年5月27日
  • 出身地:山形県尾花沢市
  • 出身校:法大経済学部
  • 主な経歴:新庄市議(4期)・市議会副議長 

主な主張・公約(マニフェスト)

  • 市立看護学校の白紙撤回
  • 市長退職金(1期で約2500万円)をもらわない
  • 誰もが元気に暮らせるまちづくりの実現
  • 教育や文化施設の充実を図る
  • 地域を守る農業、経済の地域内循環を目指す

新庄市長選挙|2015年の投開票の結果と一覧名簿

参考情報として、前回の新庄市長選挙の結果は以下の通りです。

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
12079 山尾 順紀 63 無所属 新庄市
やまお じゅんき
  7712 渡部 泰山 65 無所属 大学教員(大学院教授)
わたなべ たいざん
  • 告示日:2015年9月6日
  • 投票日:2015年9月13日
  • 定数 / 候補者数:1 / 2
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:30,236人
  • 投票率:65.97%

2019年9月8日投開票の選挙

【注目選挙・岩手県知事選挙・県議会議員選挙】

【その他市区町村選挙】

【スポンサーリンク】