選挙 開票速報・開票結果・情勢出口調査を随時更新

市議会議員選挙など開票速報・開票結果・立候補者の情勢

岩手県知事選挙 開票結果速報2019 情勢予想と出口調査・立候補者と当選者

 

ここでは岩手県岩手県知事選挙2019の投開票の結果((2019年9月8日投開票)を開票速報・開票結果としてお知らせし、立候補者名一覧と公約、定数や当選者落選者の得票数・NHKの最新の出口調査や選挙情勢、選挙投票率などについて随時情報を更新していきます。

今回の岩手県知事選挙の立候補者は4選を目指す現職の達増拓也氏(55)=立憲、国民、共産、社民推薦=と、新人で元県議の及川敦氏(52)=自民推薦=の無所属2名となっています。

岩手県知事選挙|2019年の開票結果・開票速報情勢・NHK最新出口調査情報など

岩手県知事選挙2019の開票結果は開票速報が発表され次第、随時こちらに記載していきます。

尚、投開票は即日行われますので、選挙管理委員会事務局の開票速報並びにNHKなどによる最新の出口調査情報を今しばらくお待ち下さい。

 

結果 得票数 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
402803 達増 拓也 55 無所属(立憲、国民、共産、社民推薦) 岩手県知事
たっそ たくや
  155504 及川 敦 52 無所属(自民推薦) 学校法人理事、元県議
おいかわ あつし

 

岩手県知事選挙|2019年の立候補者の公約や経歴

岩手県知事選挙2019の立候補者と掲げる主な公約・政策主張は以下のとおりです。特に地元有権者の方は、今後自分たちの生活に影響を与える人物となりますので、どのような公約を掲げているのか確認しておきましょう。

達増 拓也(たっそ たくや)の経歴やプロフィール

  • 生年月日:1964年6月10日
  • 出身地:岩手県盛岡市
  • 出身校:東大法学部
  • 主な経歴:岩手県知事(3期)・衆院議員(4期)・外交官 

主な主張・公約(マニフェスト)

  • 東日本大震災津波からのハード事業の早期完了
  • 被災者の国民健康保険料等の一部負担金免除を来年も継続
  • 子ども医療費の窓口無料化(現物給付)を中学卒業時まで拡大
  • 市町村行政と連携・協力する県の部局を強化
  • 国際リニアコライダー(ILC)の北上山地への誘致を推進
  • 5G(第5世代移動通信システム)による地域課題解決の推進
  • 復興事業の完了後も計画的な建設投資を実施

 

  

及川 敦(おいかわ あつし)の経歴やプロフィール

主な主張・公約(マニフェスト)

  • 東日本大震災津波の被災者へ早期の恒久住宅への移行を促進
  • 復興需要終了後、地域経済活性化に向けて施策の取り組み
  • 国際リニアコライダー(ILC)の実現に向け、政府と連携強化
  • 県広域振興局体制、県海外事務所の各種事業の見直し
  • 少子高齢化対策として第3子出産祝い金の創出
  • 高校再編の在り方を見直し、地域に貢献する特色ある学校づくり
  • 農林水産業の担い手の育成と強化策を実現

岩手県知事選挙|2015年の投開票の結果と一覧名簿

参考情報として、前回の岩手県知事選挙の結果は以下の通りです。

結果 氏名 年齢 性別 党派 新旧 主な肩書き
達増 拓也 51 無所属 岩手県知事
たっそ たくや
  • 告示日:2015年8月20日
  • 投票日:2015年9月6日
  • 定数 / 候補者数:1 / 1
  • 執行理由:任期満了
  • 有権者数:1,074,753人
  • 投票率:ー

2019年9月8日投開票の選挙

【注目選挙・岩手県知事選挙・県議会議員選挙】

【その他市区町村選挙】

【スポンサーリンク】